結婚式の基礎知識

『結婚式の基礎知識』では相互リンクを募集しています。
相互リンクご希望の方は、admin★o-mouke.com(★は@に書き換えてください)までメールにてご連絡願います。

相互リンクご希望に際しては当サイトへのリンクを事前にご掲載ください。
リンクの掲載が確認できない場合は、相互リンクを受け付けることが出来ません。

また公序良俗に反する内容を含むサイト様との相互リンクはご勘弁いただいていますことをご了承願います。

 

ダーリンは外国人―外国人の彼と結婚したら、どーなるの?ルポ。

ダーリンは外国人―外国人の彼と結婚したら、どーなるの?ルポ。 人気ランキング : 4,161位
定価 : ¥ 924
販売元 : メディアファクトリー
発売日 : 2002-12
発送可能時期 : 通常24時間以内に発送
価格 : ¥ 924
大爆笑!!

もう本当に笑いました。
本屋さんでちょっと立ち読みっ♪のつもりが、始めからおもしろすぎて即効get!
バスの中でも、笑ってしまってつらいほど。。。
家に帰って大爆笑しながら読みました☆
読んで、こっちまで幸せになれる本でした。

爆笑夫婦

TVでこの本のダーリンにあたるトニー・ラズローさんを見てこの本を知りました。
国際結婚てどうなんだろう。日本を良く知る外国人ってどうなんだろう。という感覚で読んでみたんですけど。かなり面白いです。外国人だからとか、文化の違いからとかそういうのをこえて、トニー最高!そしてトニーをいじる奥さんはもっと最高!!爆笑必至。
ところどころにあるトニーさんのエッセーは考えさせられるものがあって1つの本で2度おいしい。かなり良かったです。

アルアル!とツボにはまりまくりました

〜妹に「是非読め」と薦められて何気なく買って読みました。
バスの中で始めの1ページ目を開いてからずっと笑いが止まらない!
おかげでバスの中でかなり恥ずかしかった程です。
トニーさんの細かい描写やリアクション、
さおりさんの心の声がまさに「そうそう!そうでしょ!」という感じ。
〜〜
細かさや程度の大小はあれど、多分親日派の外国人のダーリンだったらこういうことはあるんだよね、と共感しました。
母もこれを読んで大分見る目が「なごやかに」なったみたいです。
そんなことに役立つかもしれない本。〜

幅広い年齢層に受ける,ホンワカ物語

国際結婚ということで,異文化理解みたいな上段に構えた本だと思ったら,これは著者とトニーの物語。お二人のホンワカした関係が読者を選びません。我が家では中1の娘,高1の息子,そして50代の中年親父とみんながそれぞれの読み方で楽しみました。
めったに読まない漫画ですが,ホンワカとした読後感です。

今さらですけど面白い

安月給の公務員なので古本屋でパート2と共に購入しました。
さおりさんとトニーがお互い譲り合って微笑ましく暮らしていらっしゃる様子が漫画になって描かれています。
声を出して笑いました。それにしてもトニーの語学に対する情熱は凄まじいものがあって、日本人すら漢字を読めない人が多いのに、彼の漢語や和語の違いまでも追究する姿勢は感嘆しました。
それなのに複雑な漢字は書けても、日常の言葉にボケをかます質問をしてみたり。
さおりさんが言いたい国際結婚についての考えには賛同します。
あまりに違う文化や宗教観があった場合はこう上手くいかないと思いますが、2人とも愉快で楽しいキャラクターで笑えました。
トニーの落ち込みようを苛めて楽しむ所と、木が6本の所は涙がでました。(おかしくて)です。
絵も好きです。