結婚式の基礎知識

『結婚式の基礎知識』では相互リンクを募集しています。
相互リンクご希望の方は、admin★o-mouke.com(★は@に書き換えてください)までメールにてご連絡願います。

相互リンクご希望に際しては当サイトへのリンクを事前にご掲載ください。
リンクの掲載が確認できない場合は、相互リンクを受け付けることが出来ません。

また公序良俗に反する内容を含むサイト様との相互リンクはご勘弁いただいていますことをご了承願います。

 

この人と結婚するために―恋の始まりからプロポーズまで相手の気持ちを離さない愛のルール

この人と結婚するために―恋の始まりからプロポーズまで相手の気持ちを離さない愛のルール 人気ランキング : 7,169位
定価 : ¥ 1,200
販売元 : 三笠書房
発売日 : 2002-10
発送可能時期 : 通常24時間以内に発送
価格 : ¥ 1,200
私はJohn Grayファンです。

英会話教室で男女のrelationshipがトピックだった時、アメリカ人の先生に「Men are from Mars Women are from Venus」を紹介されて英語の原本を読んでみました。目からウロコでした。後に訳本も読んでみたのですが、なぜかしら原本のような迫力に欠けていました。同じくこの本の原本「Mare and Vemus on a Date」を読んでから読み進めたのですが日本語だから読み易いのですがやはり訳本ということで原本とは違った味になっていると思いました。だからそれをわきまえた上で読んだ方がいいと思います。じゃないと、アメリカ人的なはっきりとしたアドバイスは日本人には押し付けられているように感じてしまいがちだからです。John Gray氏はPh.Dだから学者的な表現になっているのかも知れません。Johe Gray氏の本は英語が話される国でベストセラーになったくらいだから人々に共感を与えているという事は間違いないんだと思います。

恋愛しているすべての人に参考になる本です

いい感じの人がいるけど、付き合う(一人に決める)段階にまで行っていない、、なんとかうまく持っていきたいという段階の人にも参考になるし、親密な関係になったカップルにも参考になる本です。
いい感じだと思ってたのに、突然電話もメールも来なくなった・・・どうしよう。と悩んでる女のこは沢山いるとおもいますが、そんな辛い思いをしたことがある人にも読んでもらいたいです。きっと読めば楽になるとおもいます。恋は焦らず、ギブ&テイクで少しずつ段階を踏んでうまくやっていこうという気持ちにさせてくれる一冊です。

痺れを切らす前に・・・

女性と男性の恋愛関係でぎくしゃくしたときに、女性が頭の中で膨らませる妄想と、男性が実際に考えていることには、大きなギャップがあるとをこの本で初めて知りました。
「自分は何も悪いことをしていない、関係も極めて順調と思っている二人なのに、何故突然彼は離れて行こうとするのか?」そんな疑問に単純・明快に答えてくれます。
女性は答えが早急に得られない時に、自らを追い詰めて自分で幕引きをするという自爆型が多いと思いますが、この本では待つことの大切さと自分の感情に走り過ぎないためのアドバイスをしてくれます。
同じ恋愛心理学本ではルールズという本がありますが、著者が男性であるという点でこちらの方が説得力があり、精神安定剤効果の役割を果たしてくれます。

参考にする程度なら良いかも

恋愛に悩んだときこの本をよんで、なにか前向きな気持ちになれば
凄くいいと思います。相手を理解しようとすることで分かることもあります。
しかしこの本の内容を鵜呑みにするのは少し危険かもしれない。
女性に都合のいい考えを書き綴ったという印象も受けました。
例えば「男性のプレゼントを受け入れたところで、女性はすでに男性にプレゼントをしたことになるのです」(P.222)
これに納得できる男性は相手の女性を本当に好きだから
納得できるのだと思いますが、逆に「納得できない=本気じゃない」
という勘違いをしてしまいそう。そんなことは無いです。
きっとこんな考えに納得できる男性は少ないでしょう。
要は、男がみんなここに書いてあるような人間だけではないという事を
考えないと勘違いしてしまいそう。
「恋はいつでもギブ・アンド・テイクの要領で」
と書いてあるにも関わらず、内容と題が合わないように感じます。

【幸福な結婚】にいたるルール

幸福な結婚、 それを
誰しも、心の奥底で望んでいます。
学校や職場、色々なところで、
その確実な実現の方法を
教えてくれる人はいないもの。
でも、ご安心あれ。
Dr.ジョン グレイからのそんなあなたへの贈り物。
具体的レッスンで、ルールを学べば、
あなたのハッピー・ライフの始まりです。